手軽に脱毛するなら家庭用脱毛器がおすすめ

「脱毛したいけどサロンに通うのは面倒」
「脱毛サロンって高くて行きにくい」
「手軽に脱毛する方法ってないのかな?」

こんなお悩みをお持ちのあなた!手軽に脱毛するには家庭用脱毛器をおすすめします。

 
今回、家庭用脱毛器のメリットと注意点についてご紹介します。これを読めば、家庭用脱毛器の全てがわかりますよ。

家庭用脱毛器のメリット

家庭用脱毛器のメリットを3つご紹介します。

料金が安い

医療用脱毛やサロンでの脱毛に比べ、料金が安いところが魅力のひとつです。

 
家庭用脱毛器に必要なのは脱毛器本体とカートリッジのみです。脱毛器本体はおよそ70000円ほどで購入できます。カートリッジはひとつ3000円ほどしますが、ひとつにつき20万発ほど照射ができるので頻繁に購入することもありません。

 

1発あたり0.02円というコストパフォーマンスの高さが注目ポイントです。

時と場所を選ばない

サロンと違って予約の必要がありません。空いている時間で手軽に脱毛することができます。毛周期はおよそ10日ほどでまわってきますので、そのタイミングで効果的に脱毛できるところもメリットのひとつです。

脱毛部位が自由

家庭用脱毛器ひとつで全身さまざまな部位の脱毛ができます。脱毛したい部分に当ててボタンを押すだけで簡単に脱毛ができます。VIOなどサロンでは恥ずかしくて施行しずらい部分も脱毛することができます。

家庭用脱毛器の注意点

家庭用脱毛器を使用する際の注意点をいくつかご紹介します。

パワーが弱い

医療用レーザーやサロンの光脱毛に比べ、家庭用脱毛器はパワーが弱くなりがちです。光脱毛器ならばそこそこの脱毛効果は得られますが、やはり他の方法に比べると効果を実感するまでは時間がかかります。

脱毛できない部位もある

家庭用脱毛器では脱毛できない部位もあります。それは背中など手が届かない部位です。このような部位は他のかたに頼んで施術してもらわなくてはいけません。

副作用は自己責任

家庭用脱毛器を使用すると多少なりとも肌にダメージを受けます。この際の副作用は全て自己責任になるところに注意が必要です。主な副作用は皮膚が赤くなったり痛みやかゆみを伴うことなどです。

 

家庭用脱毛器のメリットと注意点についてご紹介しました。手軽に脱毛したいのであれば家庭用脱毛器は最もおすすめの方法です。脱毛方法選びの際の参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です